今います! 詳しくはこちら

ニュース NEWS

■任意売却支援■ 第1回「住宅ローン滞納を解決する」

17.02.02 任意売却

IMG_3250

リストラ・病気・離婚などによる

住宅ローン滞納を解決するための不動産売却

 

株式会社エステイト・リングの山田直喜(ヤマダナオキ)です。

 

私山田は、

様々な事情で住宅ローンの支払いが困難になった方が、

競売によらず不動産を売却する「任意売却」のお手伝いをしています。

 

裁判所の決定によって強制的に行われる「競売」と異なり、

「任意売却」には次のようなメリットがあります。

 

 

①競売よりも高く売却できる可能性がある

 →高く売却できれば残債を減らすことができるので、その後の生活設計の大きな助けになります。

 

②引っ越し時期などの希望が叶うこともある

 →買手様との相談で引き渡しの時期を調整できることもあります。

 

③諸費用を売買代金から払うことができる

 →任意売却にかかる費用(書類作成費や印紙代、仲介手数料)のほか、管理費や固定資産税の滞納分も売却代金からお支払いいただくことが可能です。先に現金を用意して頂く必要はありません。

 

④家族のプライバシーが守られる

 →「任意売却」は、外見上は通常の不動産売却と何ら変わりはありませんので、金銭的な事情でのお引越しとは知られることなく売却することができます。

 

そして意外と知られていないのが、条件が整えば

「そのまま住み続けることもできる」ということ。

これが競売と異なる任意売却の最大のメリットです。

そんなことできるの?と思うかもしれませんが、条件が整えば可能です。

 

具体的には投資家などに不動産を売却する「リースバック」、親族に売却する「親族間売買(親子間売買)」などの方法があります。

私山田は、特に「親族間売買(親子間売買)」のメリットに注目し、この手法で多くのお客様のご相談にお応えしてきました。

 

では、「親族間売買」とはどのようなものか、次回のコラムでご紹介いたします!

→ 第2回 「親族間売買は誰も可能か?」