Menu

ニュースNEWS

不要な不動産にお困りではないですか?その不動産、引き取ります!

22.04.19 お知らせ

こんにちは。

昭和くらし不動産のヤマダです。

 

私たち昭和くらし不動産は、

その名の通り、名古屋市昭和区をメインエリアとして取り扱う、「地元に強い不動産会社」をコンセプトにスタートしました。

そして5年ほど前、私ヤマダは、とある縁で当時大きな社会問題となり始めていた「空地・空家問題」の解決の一助となればと、管理の仕事を始めました(現在は休止中)。短い期間ではありましたが、名古屋市内でセミナーを開講したり、メ~テレさんのテレビ取材を受けるなど、改めて「不動産」が私たちの生活に実に深く関わっているのだと実感したものです。

そして現在は、「目に見えない社会問題」ともいわれる、住宅ローン滞納や離婚による不動産トラブルの解決のお手伝いをメインの業務として承っています。

気づけば「地元に強い不動産会社」から、「他の不動産会社では解決できない、または面倒でやりたがらない困りごとの解決を丸ごと引き受ける会社」に大きく変身していました。

 

そして、この度、私たちは新しい事業にチャレンジします。

 

【不要な不動産の引き取りサービスはじめました!】

 

 

これは簡単に言うと

要らない不動産・売却したくても買手が付かない不動産・相続したくない不動産等を私たちの会社が引き取らせて頂くサービスです。

例えばこんな不動産…

  • 毎月の管理が大変で売却に出しているが売れない
  • 売却の依頼をしたが不動産会社に断れた
  • 相続財産の中で一部要らない不動産がある
  • 道路と接道していないので再建築が出来ない

 

有償とはなりますが、いわゆる「負」動産を手放すことができる画期的なサービスです!

 

<負動産を所有する事によるデメリット>

  1. 定期的な管理が必要
  2. 雑草などの手入れが悪いとご近所や役所からクレームがある
  3. 古家があった場合は工作物責任※が発生する場合がある
  4. 毎年の固定資産税が発生する
  5. 放っておくと相続人が増えて意見がまとまらない
  6. 空家の場合は不審者や犯罪に利用される
  7. 放火の心配がある

※工作物責任とは…土地の工作物の瑕疵(かし=不具合・欠陥など)により他人に損害を与えた場合に工作物の所有者・占有者が負わなくてはならない賠償責任のこと。(民法第717条)

 その他に、台風や大雨、地震などの自然災害が発生するたびに現地確認が必要となることも。近くに管理をお願いできる方がいらっしゃれば良いのですが、そうもいかないとなると、心配事がストレスになりますね。

 

そんな不要な「負」動産を、私たちがまるごとお引き受けしてしまおうというのが

新しく始めたサービスです。

まだまだスタートしたばかりのため、当面のあいだ東海3県(愛知・岐阜・三重)だけのサービスとさせて頂く予定です。又ご相談を頂いてもお引き取り出来ない場合もありますのでどうかご了承ください

※引き取りサービスの内容や費用に付いてはお気軽にお問い合わせください

引き取りサービス後は、もちろん、面倒な管理や固定資産税や工作物責任から解放されます!

少子高齢化のいま、使い道のない不要な不動産がどんどん増えています。

皆様が少しでも早く負動産のストレスから解放される事を願っています。

 

お問い合わせは…

HPのお問い合わせフォームまたはお電話でお気軽にどうぞ。

年中無休でご相談承っています。

 

 

 

 

私たちが定休日無しに変えたワケ

22.04.05 お知らせ

2020年5月から、

私たち昭和くらし不動産は「定休日」をなくし

曜日や時間に縛られない営業スタイルに変更し、

それを続けています。

 

それまでは他の多くの不動産業者同様に

「水曜日定休」を続けてきたのですが、

私たちの得意とする「問題解決型仲介」

ご相談の中には、

金融機関との折衝や他の士業さんとの連携が

必要な案件も多いため、大切な平日の一日を

「定休日だから」という理由で無駄にしてしまうのは非効率であり、お客様に対しても不誠実なことだと感じていました。

 

かといって物件の見学や商談にいらっしゃるお客様は

やっぱり週末に集中しますから、

土日を定休日にしてしまうわけにはいかない。

 

ならばいっそ定休日をなくしてしまい、お客様のご予定優先で営業日、時間を決めていくのはどうかと始めた「定休日無し」営業です。

昨今はやりのワークライフバランスからみると、時代に逆行しているかもしれませんね。

でも、今のところこのスタイルがうまく機能していると感じているので、よほどの不都合がない限り定休日無しでお客様の便宜を図っていきたいと思っています。

 

 

現在、お客様のご相談はヤマダとオグリの二人で承っており、お客様元への訪問などで事務所を留守にしてしまうことも多いのですが、会社として連絡のつかない時間がないように調整して対応しています。

私たちにご相談の際には、ご遠慮なくご都合の良い日時をおっしゃってください。

昭和くらし不動産はお客様の問題解決を全力でサポートいたします。

 

2022年4月も、

定休日無しで営業いたします

 

【コープ野村稲西】ご来場ありがとうございました。

22.04.03 お知らせ

今週末は

「コープ野村稲西」(名古屋市中村区)にて

オープンルームを開催いたしました。

 

ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました!

 

あいにくご希望条件に合わない点があり

ご検討には至らなかったことは残念ですが、

今後の物件選びの参考になれば幸いです。

 

さて、今週ご縁がありませんでしたので、

来週も引き続きオープンルーム開催いたします!

次回も同じく13:00~15:00、

事前のご予約を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

物件詳細はコチラです⇒【名古屋市中村区】リフォーム済みマンション

 

 

 

名古屋の桜は七分咲き

22.03.29 お知らせ

午後いちばん、郵便局へ用足しに出た帰り道に、

少し足を伸ばして会社の氏神様

【川原神社】さんを参拝してまいりました。

 

 

御手水には色鮮やかな椿が飾られ、

境内の桜は七分咲きといったところでしょうか。

空は曇っていても、どことなく心が浮き立つ景色でした。

名古屋の週末の天気予報は、土日ともに曇り。

寒の戻りで肌寒くなりそうですが、待ちに待った春を楽しみたいですね。

皆様のお近くの桜はいかがですか??

 

★★今週末の昭和くらし不動産は 

「コープ野村稲西」で

ご予約制のオープンハウス開催予定です★★

 

 

 

ご成約ありがとうございました ~高蔵寺ガーデンスクエア~

22.03.20 お知らせ

2022年3月吉日

ご成約ありがとうございました

 

愛知県春日井市・中古マンション

「高蔵寺ガーデンスクエア」

 

買主様はお近くにお住いのご家族様。

以前から「高蔵寺ガーデンスクエア」にご興味をお持ちで、

良い条件のお部屋があれば購入したいとお考えだったそうです。

 

なんとも嬉しい良縁。

 

一時期は新築マンションの購入もご検討なさったという買主様。

やはり室内はなるべく新しくきれいにして住みたいという奥様のご希望で、

これからリフォームの打ち合わせがスタートです。

 

新しい生活がスムーズに始まりますように…

これからまだまだしっかりお手伝いさせていただきます。

 

売主様・買主様 ありがとうございました!

google mapへ移動