Menu

ニュースNEWS

【不要な不動産引き取りサービス】お問い合わせを頂きました

22.05.09 お知らせ

先月からスタートした「不要な不動産引き取りサービス」に早速お問い合わせを頂きました!

 

まだまだ大々的に広告をしていないのに関心の大きさに驚いています。
相続登記の義務化と合わせて問題になる物件も多くお困りの方が多いようです。

因みに前回の記事はこちらです↓
「不要な不動産にお困りではないですか?その不動産、引き取ります!」

今回のご相談は相続財産の一つを引き取って欲しいとの事でした

元々は依頼者のご祖父様が購入された土地でした。今回相続財産を調べている時にその土地の存在を知る事になったそうです(依頼者のお父様は何となく聞いた事あったそうですが)

場所は岐阜県の中津川市です

相続の場合は一部だけ要らないとは言えず、全て相続するか・全て放棄をする事になります

こちらの土地が見つかってから地元の不動産会社や色々な不動産会社に売却の相談をされたそうですが全て断られたそうです

断られてしまったのも理由があります

依頼者を含め誰も現地が分からないそうです。もう一つの大きな理由は市場性が低い点です

これは空地空家の管理をやっていた時にも感じましたが、売却できる見込みがない土地は不動産会社に依頼を受けてもらえない場合もあります。。
(仕事でやっている以上はしょうがありません)

まずは私も現地確認から手続きに入ります

経過や詳細などはお伝えできる範囲でお知らせしていきます。同様な問題でお悩みの方はお気軽にご相談下さい


 

要らない不動産・売却したくても買手が付かない不動産・相続したくない不動産等を私たちの会社が引き取らせて頂くサービスです。

例えばこんな不動産…

  • 毎月の管理が大変で売却に出しているが売れない
  • 売却の依頼をしたが不動産会社に断れた
  • 相続財産の中で一部要らない不動産がある
  • 道路と接道していないので再建築が出来ない

 

有償とはなりますが、いわゆる「負」動産を手放すことができる画期的なサービスです!

 

<負動産を所有する事によるデメリット>

  1. 定期的な管理が必要
  2. 雑草などの手入れが悪いとご近所や役所からクレームがある
  3. 古家があった場合は工作物責任※が発生する場合がある
  4. 毎年の固定資産税が発生する
  5. 放っておくと相続人が増えて意見がまとまらない
  6. 空家の場合は不審者や犯罪に利用される
  7. 放火の心配がある

※工作物責任とは…土地の工作物の瑕疵(かし=不具合・欠陥など)により他人に損害を与えた場合に工作物の所有者・占有者が負わなくてはならない賠償責任のこと。(民法第717条)

 その他に、台風や大雨、地震などの自然災害が発生するたびに現地確認が必要となることも。近くに管理をお願いできる方がいらっしゃれば良いのですが、そうもいかないとなると、心配事がストレスになりますね。

 

そんな不要な「負」動産を、私たちがまるごとお引き受けしてしまおうというのが

新しく始めたサービスです。

まだまだスタートしたばかりのため、当面のあいだ東海3県(愛知・岐阜・三重)だけのサービスとさせて頂く予定です。又ご相談を頂いてもお引き取り出来ない場合もありますのでどうかご了承ください

※引き取りサービスの内容や費用に付いてはお気軽にお問い合わせください

引き取りサービス後は、もちろん、面倒な管理や固定資産税や工作物責任から解放されます!

少子高齢化のいま、使い道のない不要な不動産がどんどん増えています。

皆様が少しでも早く負動産のストレスから解放される事を願っています。

 

お問い合わせは…

HPのお問い合わせフォームまたはお電話でお気軽にどうぞ。

年中無休でご相談承っています。

 

 

 

 

 

 

 

今日は母の日 感謝を伝えたい花ことばは「永遠の幸福」

22.05.08 お知らせ

今日は母の日。

いつもお世話になっている名古屋市西区の「すゞき生花店」のなるちゃんから、珍しい青紫色のカーネーション「ムーンダスト」を頂きました。

 

青紫の花びらは、色を吸わせて染色したものではなく、生花本来の色だそうで、もともと青色色素を持たないカーネーションに、ペチュニアなどの青色の花から取った遺伝子を組み込んで作られた品種なんだそうです。

 

ムーンダストの花ことばは「永遠の幸福」

感謝の気持ちを伝えたい母の日にぴったりのお花ですね。

 

新着物件情報更新いたしました【コンセール正木】

22.05.06 お知らせ

【新着物件情報】

名古屋市中区にて中古マンションの販売スタートします!

地下鉄駅まで徒歩11分、名古屋駅や栄にも近い便利な立地です。

 

↓物件概要はコチラです↓

「コンセール正木」 1,950万円

名古屋市中区正木一丁目

地下鉄名城線「東別院」駅 徒歩11分

専有面積 62.97平米

間取り  2LDK

鉄筋コンクリート造7階建 2階部分

1989(平成1)年5月築

管理費 7,800円

修繕積立金 16,538円(合計月額24,338円)

地下鉄「東別院」駅・金山駅共に徒歩圏内にある利便性に優れたマンション

 

<物件のおすすめポイント>

■南北両面にバルコニーがありますので風通し良く明るいお部屋です

■階下にお部屋がありませんので、生活音や足音をあまり気にせず暮らせそうです

■現在室内をリフォーム工事中です。

注)ペットの飼育は規約により残念ながらNGです(>_<)

 

ご興味のある方、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お待ちしています!

ゴールデンウイーク営業のお知らせ

22.04.22 お知らせ

こんにちは。

昭和くらし不動産のオグリです。

 

いよいよ来週からゴールデンウイークに突入ですね!

みなさんご予定はお決まりでしょうか?

私たちは今年のゴールデンウイークも、引き続き定休日なしで営業する予定で皆様からのご相談をお待ちしております!

販売中物件の内覧、売却のご相談、ご実家の悩み相談など、普段お忙しい中ではじっくりと取り組めない心配事の解決に、どうぞ私たち昭和くらし不動産をご利用いただければ幸いです。

どうぞこの機会にお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

 

【お願い】

ご相談にスムーズに対応させていただくため、ご来店、ご見学、面談等はご予約制とさせて頂いております。ご予約のお客様を優先させていただくため、直接ご来店いただいても対応ができないという、大変申し訳ないケースが発生しております。どうぞ事情ご賢察のうえ、事前にご連絡を頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

不要な不動産にお困りではないですか?その不動産、引き取ります!

22.04.19 お知らせ

こんにちは。

昭和くらし不動産のヤマダです。

 

私たち昭和くらし不動産は、

その名の通り、名古屋市昭和区をメインエリアとして取り扱う、「地元に強い不動産会社」をコンセプトにスタートしました。

そして5年ほど前、私ヤマダは、とある縁で当時大きな社会問題となり始めていた「空地・空家問題」の解決の一助となればと、管理の仕事を始めました(現在は休止中)。短い期間ではありましたが、名古屋市内でセミナーを開講したり、メ~テレさんのテレビ取材を受けるなど、改めて「不動産」が私たちの生活に実に深く関わっているのだと実感したものです。

そして現在は、「目に見えない社会問題」ともいわれる、住宅ローン滞納や離婚による不動産トラブルの解決のお手伝いをメインの業務として承っています。

気づけば「地元に強い不動産会社」から、「他の不動産会社では解決できない、または面倒でやりたがらない困りごとの解決を丸ごと引き受ける会社」に大きく変身していました。

 

そして、この度、私たちは新しい事業にチャレンジします。

 

【不要な不動産の引き取りサービスはじめました!】

 

 

これは簡単に言うと

要らない不動産・売却したくても買手が付かない不動産・相続したくない不動産等を私たちの会社が引き取らせて頂くサービスです。

例えばこんな不動産…

  • 毎月の管理が大変で売却に出しているが売れない
  • 売却の依頼をしたが不動産会社に断れた
  • 相続財産の中で一部要らない不動産がある
  • 道路と接道していないので再建築が出来ない

 

有償とはなりますが、いわゆる「負」動産を手放すことができる画期的なサービスです!

 

<負動産を所有する事によるデメリット>

  1. 定期的な管理が必要
  2. 雑草などの手入れが悪いとご近所や役所からクレームがある
  3. 古家があった場合は工作物責任※が発生する場合がある
  4. 毎年の固定資産税が発生する
  5. 放っておくと相続人が増えて意見がまとまらない
  6. 空家の場合は不審者や犯罪に利用される
  7. 放火の心配がある

※工作物責任とは…土地の工作物の瑕疵(かし=不具合・欠陥など)により他人に損害を与えた場合に工作物の所有者・占有者が負わなくてはならない賠償責任のこと。(民法第717条)

 その他に、台風や大雨、地震などの自然災害が発生するたびに現地確認が必要となることも。近くに管理をお願いできる方がいらっしゃれば良いのですが、そうもいかないとなると、心配事がストレスになりますね。

 

そんな不要な「負」動産を、私たちがまるごとお引き受けしてしまおうというのが

新しく始めたサービスです。

まだまだスタートしたばかりのため、当面のあいだ東海3県(愛知・岐阜・三重)だけのサービスとさせて頂く予定です。又ご相談を頂いてもお引き取り出来ない場合もありますのでどうかご了承ください

※引き取りサービスの内容や費用に付いてはお気軽にお問い合わせください

引き取りサービス後は、もちろん、面倒な管理や固定資産税や工作物責任から解放されます!

少子高齢化のいま、使い道のない不要な不動産がどんどん増えています。

皆様が少しでも早く負動産のストレスから解放される事を願っています。

 

お問い合わせは…

HPのお問い合わせフォームまたはお電話でお気軽にどうぞ。

年中無休でご相談承っています。

 

 

 

 

google mapへ移動