今います! 詳しくはこちら

ニュース NEWS

『刈谷市小山町・住宅』今週末はオープンハウス開催します!

17.04.14 イベント

dining+kitchen

刈谷市小山町六丁目 『築2年6か月・南向きの注文住宅です』

オープンハウス(現地見学会)を開催いたします!

※当日は <ご予約不要> お好きな時間に邸内をご見学いただけます。

 

注文住宅ならではのこだわりがつまった、”見どころ満載”の邸宅です。

 

※現地駐車場をご利用いただけますので、車でお越しの方は直接物件までお越しください。

※当日ご都合の悪い方もご連絡いただければ随時ご案内いたします。

お気軽にご来場&お問い合わせください☆

開催日程 2017年4月15日(土)・16日(日)
開催時間 10:00~16:00
所在地 刈谷市小山町六丁目5-8

【解決例Vol.3】”高金利の不動産担保ローンが家計を圧迫・お婿様へ親族間売買”

17.03.25 任意売却

IMG_2865

<ご相談時期>2017年1月

<ご相談内容>

ご主人が事業資金として借り入れされた借金の返済についての相談でした。毎月キチンと返済は続けているのですが金利が高く毎月の返済は利息分だけで元金が減らない状況を何年も続けているとの事でした。年齢的な所もあり収入は年々少なくなってきており、このままでは延滞もしくは自宅の売却を進めるしか方法はない状況でしたが、なんとか子供の為にも自宅は守りたいのと、終わりの見えない借金をなんとかしたいとの相談でした。

<解決方法>

同居のお婿様がご協力頂けるとの事でしたので、親族間売買での方法を提案致しました。その際不動産担保ローン以外にもキャッシングなどの借り入れがいくつか有り、家計を圧迫していました。そこですべての借り入れを借り換えて頂く事にしました。銀行担当者とも打ち合わせを重ね、なんとか全ての借金の借り換えができ現在の金利よりも低く長期での返済ができるようになりました。最初はお子様に相談する事を躊躇されているようにみえましたが、間に入って説明させていただき、解決する事ができました。

現在は毎月の返済が約1/3になり余裕をもって生活されています。

<ご感想>

なんとか支払いは続けていたのですが、元金が減らずこのままではどちらにしても同居している子供達に迷惑がかかるので協会に相談し親族間売買で借金を全て住宅ローンで借り換えができました。返済額を少なくなり生活にゆとりもできて穏やかに過ごせています。


親御様としては子供達に相談する事は避けたとのご意向でしたがこのままでは数ヶ月後には延滞が避けられない状況でした。親御様とも相談を重ねお子様との相談も間に入らせて頂き現状の説明や親族間売買の事など説明させて頂きました。今回の様に延滞する前にご相談頂く事でご自宅の売却を回避し解決する事ができます。同じようなお悩みをお持ちの方はまずはお気軽にご相談下さい。


私たちは任意売却だけではなく様々な解決策をご提案致します。

あきらめないで、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL  :    0120-727-728 (専用フリーダイヤル)

mail :   info@estate-ring.co.jp

<愛知・岐阜・三重 東海三県どこでも対応いたします>

 

【3月のお休み】毎週水曜日お休みします

17.02.27 お知らせ

IMG_1434

2017年3月の営業予定です。

 

毎週水曜日 【1日・8日・15日・22日・29日】 をお休みさせて頂きます。

 

ですが、

事前にご予約いただければ、物件見学や来店相談承ります!

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。お待ちしております。

■任意売却支援・目次■

17.02.20 任意売却

山田 任売用

エステイト・リングでは、

住宅ローンや事業借入の返済でお困りの方のために

『任意売却・親族間売買』に関するご相談を無料で承っています。

 

 

リストラ、倒産、病気など様々な理由で住宅ローンのご返済にお困りの方、

長引く景気の低迷で資金繰りに行き詰まったり、借り入れの返済が遅れている経営者の方、

離婚を考えているけれど住宅ローンをどうしたらいいか悩んでいる方など、

多くの事例を解決してきた実績があります。

 

ここでは、これまでの解決事例をご紹介しつつ、

『任意売却』とはどんな手続きなのか、メリットデメリットも交えて

私山田が書き綴っています。

 

☆よく言われるように「任意売却、債務整理は時間との闘い」です。

取り組みが遅れれば遅れるほど活用できる手段は少なくなり、辛い思いも長引くことになってしまいます。

お困りの方は、一日も早く行動を!

このコラムがきっかけになればとの思いで、毎週書いています。

 

■■目次■■

第1回「住宅ローン滞納を解決する」

第2回「親族間売買は誰でも可能か?」

【解決例Vol.1】親族間売買で家を守る

■任意売却支援■任意売却…ご相談は無料です

第3回「もう一つの解決策『リースバック』」

【解決例Vol.2】”子供の事を最優先に考えリースバックをお願いしました”

【解決例Vol.3】”高金利の不動産担保ローンが家計を圧迫・お婿様へ親族間売買”

 

 

【解決事例vol.2】"子供の事を最優先に考えリースバックをお願いしました。"

17.02.17 任意売却

名古屋市Fマンション

<ご相談時期>  2015年12月

 

<ご相談内容>

ご相談者は名古屋市にお住まいのK様(40代)。

平成20年に新築マンションを購入されました。当初は順調に返済されていましたが、会社の事情でリストラになり、再就職はできたのですが以前ほどの収入が頂けず、住宅ローンの返済が困難になってしまいました。ご相談頂いた時は、競売開始決定の通知が今にも届きそうなタイミングでした。

 

K様からは、小学生に通うお子様の事を考え、引っ越しせずになんとか住み続ける方法はないだろうか、との相談でした。親族間売買も検討しましたが、残念ながら力になって頂ける方は回りにいらっしゃいませんでした。通常の任意売却では引越しせざるを得ません。そこでK様にはリースバックという解決策を提案致しました。K様のご自宅をいったん投資家に購入して頂き、K様は一定期間、賃貸としてそのまま住み続け、時期が来たら買い戻すという方法です。

 

<解決方法>

自宅の権利をいったん手放すことにK様は当初抵抗を感じておられるご様子でしたが、手順をしっかりご説明し、十分にご理解いただいたうえで、弊社が懇意にしている投資家の方をご紹介しました。幸いにもK様はまだ若く、正社員としての職を得ていることも交渉には有利に働きました。債権者の説得には少し苦労しましたが、無事リースバックという方法で解決することができました。一連の事情はご近所の方には一切知られておらず、K様ご夫婦もお子様も今まで同じように生活されています。もう少しご相談が遅いと競売手続きが始まってしまい、ご近所の方の知るところとなったでしょう。お子様も辛い思いをされたかもしれません。

 

相談から約1ヶ月で全ての手続きが完了し、K様は今ではすっきり前向きな気持ちになれたとおっしゃられています。リースバックという方法はそれまでご存じなかったそうで、本当に成就するなんて信じられなかったと喜んでくださっています。

 


私たちは任意売却だけではなく様々な解決策をご提案致します。

あきらめないで、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL  :    0120-727-728 (専用フリーダイヤル)

mail :   info@estate-ring.co.jp

<愛知・岐阜・三重 東海三県どこでも対応いたします>

 

...34567...101520...