Menu

ニュースNEWS

【今日の仕事】愛知県豊橋市へ。物件調査と写真撮影に行って参りました

22.06.07 今日の仕事

【今日の仕事 ヤマダとオグリ編】

今日は、売却依頼をお受けした物件の調査と写真撮影のため、愛知県豊橋市まで行って参りました。

 

今日、私オグリは名鉄電車にて移動。

名古屋駅から豊橋駅まで特急電車の乗車時間は約55分でした。

 

以前の職場に、豊橋から通っている方がいらっしゃって、遠くから大変ですね、と言ったら「いやー全然!始発駅なので朝は座れるし意外と楽ですよ!」って返されたやり取りを思い出しました。

 

今度販売をお受けした物件は、ファミリー向けの素敵な注文住宅。

 

豊橋駅からは少し距離がありますが、名古屋方面にお勤めの方にも通勤圏内の物件としてご検討いただけたらいいなと思います。

 

これから資料を作成して、詳細情報は近々公開いたします。

ぜひご覧いただきますよう、よろしくお願い致します!

「花のまち豊橋」

駅前の花壇、とてもきれいでした!

そして中心街を走る路面電車。

時刻表を調べたら、平日朝の通勤時間帯には1時間に10本も運行しているんですね。

花がきれいで便利な街。販売活動が楽しみです。

 

 

初夏の信州へ。第8回信州安曇野ハーフマラソンを走ってきました

22.06.06 日常

昭和くらし不動産のオグリです!

2022.6.5(sun)

お休みを頂き、長野県安曇野市で開催された 第8回信州安曇野ハーフマラソンに参加して参りました!

 

私オグリの唯一と言ってもいい趣味がランニング。

4年ほど前から、年に3本くらいのフルマラソンを楽しんでいます。

 

昨日は爽やかな晴天のもと、本当に気持ちよく走らせていただきました。

こんなご時世なので、やむなく中止されてしまう大会も多いなか、PCR検査で陰性確認という条件のもと開催していただけたことに心から感謝いたします。

 

何より安曇野のみなさんの応援が暖かくて…

「来てくれてありがとう!来年も待ってるよー!」って、もうお礼を言いたいのはこちらのほうです!!

 

参加賞に、大会記念Tシャツ(着用してます)とマスクと(ご時世ですね)、エコバッグ、そして安曇野のおいしいお米を頂きました。

 

初夏の信州を満喫の一日。

こんなふうに楽しく走っていると、不思議と良いご縁が舞い込んできたりするのが私の不思議なジンクス。。

 

今日からまた、しっかりお仕事させていただきます。引き続きご相談、お問い合わせ心よりお待ちいたしております!

【不動産を初めて売る方に vol.4】売却の第一歩は「価格査定」から

22.06.06 不動産売却のこと

【不動産を初めて売る方に vol.4】

不動産売却の第一歩は「価格査定」から!

不動産を売りに出そうと考えたとき、一番気になるのは「いくらで売れるのか?」ですよね。

そして多くの方が「少しでも高く売りたい」と願うもの。

しかし、不動産の市場には取引相場や購入者の意志動向が存在するため、売主の一方的な都合や希望で決められた価格がそのまま通用するとは限りません。

そこで大切なのが、不動産業者が客観的なデータをもとに「住まいの価値」を調査・提案する「価格査定」です。

 

「価格査定」は、不動産業者がこれまでの取引相場や最近の市場動向を考慮し、売主が売り出し価格を決定するための目安として妥当な価格を提案すること。

その価格で市場に出した場合に、おおむね3か月以内に成約することが見込めるであろう価格をご提示するのが一般的です。

 

「価格査定」というと、

「不動産会社が住まいを評価して売り出し価格を決めること」と思われがちですが、査定はあくまで客観的な評価をお知らせするものであり、「この価格でしか売れません」もしくは、「この価格なら絶対に売れます!」と断じることではありません。(こんな営業担当がいたら要注意です)

また、不動産業者が「査定」で算出する価格はあくまで「過去に基づいた未来の予測値」であり、ご提案です。

実際に売り出し価格を決定する権利は売主様にあることもどうぞお忘れなく、不動産業者にご希望をぶつけていただくと良いと思います。

 

今日のまとめ

『不動産の価格査定は、「おおむね3か月以内に成約するであろう価格」を不動産業者に客観的に調べてもらうこと』…でした。

 

 

 

名古屋に夏の訪れを告げる「熱田まつり」が始まります

22.06.04 お知らせ

明日、6月5日は「熱田まつり(尚武祭)」の日。

名古屋市熱田区にある「熱田神宮」の例大祭の神事が執り行われます。

 

伊勢神宮(三重県)、明治神宮(東京都)とならんで日本三大神宮と称される熱田神宮は、三種の神器のひとつ「草薙神剣」(くさなぎのみつるぎ)御鎮座する由緒正しき神宮。私たち地元の人々は「あつたさん」と親しみをこめて呼んでいます。

例大祭は、天皇陛下の勅使が参向される最も重要で荘厳なお祭りで、普段はみられない武道や芸能が奉納され、宮中行事のような雅やかさが感じられます。

夕方、近くの神宮公園で約1,000発の打ち上げ花火もあがるのも楽しみの一つ!

今年の6月5日はちょうど日曜日と重なって、久しぶりに屋台も出るそうなのでかなりの賑わいになりそうです。

私オグリも、住まいが近いので毎年楽しみにしている行事の一つ。

今朝も参拝に訪れたら、着々と準備が進められていました。

 

ここ名古屋では、「熱田まつり」と「大相撲名古屋場所」の力士の来名が夏の到来を告げる風物詩。

今年は梅雨入りすらまだですが、気持ちは一足先に「夏」です。

【今日の仕事】晴天の金曜日! ヤマダは豊橋市へ向かっています

22.06.03 今日の仕事

早いものでもう6月!

今年の東海地方の梅雨入りは6月11日頃との予報が発表されたようですが、しっかり体調管理に気をつけて元気に乗り越えていこうと思っています。

皆様もお元気でお過ごしくださいね!

 

さて、梅雨入り前の晴天のもと、ヤマダは本日、お客様との約束で愛知県豊橋市に向かってます。

おぉ~いい天気!

豊橋市は名古屋から車で1時間30分程の距離ですが、時間帯によっては渋滞もあるので、いつもかなり時間に余裕をもって出かけていきます。

タブレットやスマホのおかげで出先の隙間時間でいくらでも仕事ができるので、早く着くぶんには何ら無駄がない、というのはありがたいことです。

むしろ遅刻は厳禁ですよね。

 

遠くまで申し訳ない、と恐縮されるお客様もいらっしゃいますが、やはりお顔を見てお話を伺いたいので、私たちはその労を厭いません。

どうか今日のご縁が、お客様の悩みの解決につながりますように。

私たち昭和くらし不動産は、愛知県・岐阜県を中心に「問題解決型不動産仲介」サービスを提供しています。

google mapへ移動